過敏性腸症候群、心身症療養記録【4か月目】

スポンサーリンク
Memory

過敏性腸症候群、心身症療養記録【4か月目】


プログラマになりたい、陶酔ぶどうです!

過敏性腸症候群と診断され下痢と戦い早2年、更に心身症と診断されて4カ月経過した私の症状経過を書いていきます。

もともと腸が弱い

遺伝的にもともと腸が弱く、以前腸疾患になり治療をしていたことがありました。

便秘系よりは下痢しやすい体質。

下痢が治らない、きっかけは、、、

下痢が始まったきっかけがありました。

この仕事を始めて10年、仕事のストレスで下痢に?

今更?ですが、たぶんきっかけは仕事です。

設計という職種は変わっていませんが、仕事内容が図面を描きから担当者業務に変わり、自分の能力不足と不向きな仕事内容だと自覚しており、求められる技量に伴わない仕事が理想通りにこなせない現実がたぶん負担になっていったんだと思います。

仕事内容が変わりだしてから下痢が治らなくなりました。

もともとお世話になっていた消化器内科の先生に相談したところ、過敏性腸症候群だろうと。

2年近く、薬を変え色々試しておりましたが、改善せず。

ミヤBMに加え、トリメブチンやイリボーなど色々試しました。

最初は腹痛はなく下痢が治らないだけだったのですが、いつしか腹痛にも苦しめられるようになっていました。

日によるのですが、調子悪い日は1時間おきにトイレへ。

食事に気を付けたりもしましたが、あまり対象に効果はなかったです。

遅刻多すぎて上司に注意される

下痢に悩まされ早1年以上、もう遅刻がデフォルトとなりつつありました。

きちんと始業前に出社する、社会人として当たり前のことができない。

朝は毎日下痢と腹痛で、本来家を出ないと間に合わない時間になっても家を出られずトイレの往復で始業時刻に間に合わないことが多々あり、そんな生活が2年ほど続いていました。

ついに上司からも苦情というか、注意がきました。

まぁ当然です。

それが、下痢が始まって1年半ぐらい、秋頃の話です。

上司に私のお腹事情を話したところ、職場上司にもその事情を伝えられ、遅刻も目をつぶっていただけることになりました。

遂に心療内科へ

下痢と戦い2年近く経過、冬になる少し前。

この頃には、下痢の症状に加え秋頃から情緒不安定の症状がひどく、会社に行くのが苦痛で朝から泣き出したりで会社を休みがちになります。

上司から産業医面談を進められ、産業医面談をすることに。

産業医経由で心療内科を紹介していただき、そのまま予約へ。

心療内科や精神科は人気があるようで、直近で中々予約とれる病院が見つからず、産業医さんにはあちこちに電話していただく羽目になりました。

産業医面談の1週間後ぐらいに心療内科の予約が取れ、それまでは有給でお休みすることに。

療養のため週休三日へ

心療内科で1時間ほどお話しを聞いていただいた結果、休職ではなく勤務負担を減らして様子を見ることになりました。

下痢、睡眠が浅い、情緒不安定などの症状がひどいです。

あと、ずっと消えたいとか考えて悪いほうにばかり考えてしまい、無気力で何もやる気が起きない。

事前に上司とも相談していたのですが、週休三日で有給休暇でそのまま継続して働けることに。

心療内科の先生との相性もあるようですが、私は特に問題なく。。。

職場では業務負荷を減らすようにかなり気を使っていただいていて、ありがたい環境です。

療養4か月目、経過と現在

心療内科に通い始めて4カ月が経過。

体調はかなり波があります。

下痢腹痛は、抗うつ薬を飲み始めて1か月くらいで良くなりました。

以前からいくら飲んでも効かなかったイリボーの効果が出だしたようです。

でも、最近精神的に不安定になった日があり、それ以来また下痢が始まり1カ月ぐらい調子が悪く、完全に回復していたわけではなかったか。。。

精神面は良くなってきたかと思ったら、突然泣き出したり情緒不安定で、仕事中に突然発作のように不安感に襲われ仕事をするのがつらい時もあり、不安定が続いています。

春から通常勤務に戻そうかとしていましたが、もう少し勤務を減らして様子を見ることになっています。

やる気が全く起きないのも相変わらず、でも、精神異常のせいなのかただの怠けなのか。

でも、前より泣かなくなったし、気分もそんな暗い気持ちにならなくなったかなと思います。

今後は?

私は求職せずに回復させる道を選んでいますが、正直、仕事を辞めない限り快調には戻らないのかなと感じています。

このまま働き続けるのは困難で、在宅ワークの仕事に転職すべきかというのが現在の気持ちです。

ですが、具体的な転職活動ができる状況ではないので一旦今の職場に完全復帰を目指しつつ、転職準備も進められたらと思います。

 


 

少しでも参考になれば幸いです(*´ω`*)

最後までご覧いただきありがとうございました、次回も見てくださいね。ノシ


[Twitter]
https://twitter.com/raisin_engineer

 

Memory
スポンサーリンク
シェアする
陶酔ぶどうをフォローする
さたたRecord

コメント

タイトルとURLをコピーしました