【毒親】過干渉毒親から逃げるために引っ越し、なぜ

スポンサーリンク
毒親

新天地で休息中の陶酔ぶどうです!

現在

最近親から逃げるために新天地へ引っ越しました、親に黙って。

でも、早々に引っ越したのがばれて毎日数件のLINEと電話が母から連絡きますが、すべて無視です。

なぜ私が絶縁のように逃げなけらばならないのかを下記に記載していきます。

私が両親にされて嫌なこと

其の1~突然押しかけてくる

毎週電話しなかったり、頻繁に実家にかえらなかったり、母の勝手な心配がmaxになり、火山のように母の我慢の限界がくると、こちらの都合お構いなしで突然押しかけてきます。

母が嫌いでメンタル不調になっている私にとってこれは恐怖です。

母から今から行くと電話がかかってきたり、母から電話で暴言やお説教聞かされた後は涙が止まらなくなります。

なので、極力母とは会いたくないし話したくないのですが、ストレスの原因が母とは思っていない当の本人は不安になって押しかけてきてしまうのです。

つらい。

最近新天地に引っ越してまだ住所ばれていないのでつかの間のひと時を過ごしてます。

因みに住民票ロックは相談に行きましたが、私のエピソードでは弱く、携帯電話番号を変更していないこと、殺人になる心配はなさそう、と断られました。

私が母襲来におびえて情緒不安定になるとかお腹が痛くなるとかではだめみたいです。

つまるところ、目に見えた実害がないのでoutということです。

其の2~一方的に被害者面してお説教

次項で述べる内容とかぶってくるのですが、向こうは私が”なぜ母の言うとおりにしないのか”しか見えていないのだと思います。

「どうしてお前はお母さんの言うことが聞けないんだ」「だからお前はこんなひどい奴なんだ」みたいな事を電話や直接押しかけてきて数時間一方的に説教します。

私の意見は関係ありません、というか、私が何を言おう全面的に否定されます。

父母vs私 という感じで2対1で一方的に責められます。

最近だとこんな感じです。。。

親:毎日、電話かLINEで逐一近況報告をして週一で帰省してほしいのになんで連絡してこないの!
なんでお母さんの気持ちがわからないの!ほんとに冷たい奴だ!
家族なんだからなんでも報告するのが当たり前でしょ!

どうして孫を早く産まないの!

お前に幸せになってほしいの、お前のために言ってるのに!
・・・3時間ほど一方的に説教

 

・・・3時間後

私:連絡するとこうやって一方的に怒らるのが嫌だから連絡したくない。

親:それは連絡してこないお前が悪いんでしょ!

報連相は基本でしょ!そんなんでよく仕事が務まってるな!

お前の考えてることがさっぱりわからんわ!

ホントにお前はどうして・・・続く

みたいな感じですかね。

 

昔から過干渉過保護であれこれ詮索されるのが嫌だった私としては近況など知られたくないし、話しても黙って聞いてくれるのではなく否定されるだけなので話したくない、電話もLINEもしないのです。

帰省や電話するたびに、孫をいつになったら産むのか、子供を作らないと幸せになれないからお前が心配、すぐに孫を作らないなら結婚しなくてよかっただろうなど私にとって言われたくないことを数時間延々と一方的に責められるので話したくないです。

そもそも、顔も見たくないしなぜ私を産んだのかと恨んでるのに。

私が両親によく言われること=結婚後編=

お前には報連相がない!

母が我慢の限界になり電話してきたり、家に押しかけてきたりした時に毎度言われます。

仕事はちゃんとしてるみたいなのに、なんでお母さんには報連相しないのか理解できない!と言われました。

結婚して別家庭の娘が逐一母に何でもリアルタイムで報告するのって常識なんでしょうか?

それは仲の良い普通の家庭ならそうなのかもしれませんが、娘が聞いてほしくて母に言うならまだしも、母から強要され尋問されるのは私は辛いです。

母にプライベートなことを知られるのが嫌だから言わないだけなのですが、母からしたら非常識な娘なのですよね。

お前は人の気持ちがわからない冷たい人間!

結婚してからに限らず、子供の頃からよく言われてきた言葉です。

母に対し、私から全然報連相しない、言われないと答えないので、心配する母の気持ちがわからないお前はなんて冷たい奴なんだと。

知られたくないから言わないのですが、そうは思わないのが不思議。

他人からは私は優しい人だとよく言われますが、母にとっては人の気持ちのわからない冷血人間。

他人の評価は気になりますが、母からの評価はストレスでしかないので何とでも言ってくれという感じです。

お前はなんて自分勝手な人間なんだ!

これもさっきと同様に子供の頃からよく言われてきた言葉です。

日々の出来事や進路など色々ですが、母がやってほしいことをやらずに私がやりたいことを優先したりするとよくこの言葉と共にお説教です。

家族なんだから!

ことあるごとにこの言葉を言われます。

旦那氏曰く、信頼関係があるならこんな言葉は出てこないと。

母本人も私のことは信用できないと言ってましたし、信頼は昔からされてないです。

両親と家族であることが子供の頃から嫌でたまらなかった私にとってこの言葉は本当に嫌いな言葉です。

お前が何を言ってても信用できない。

先日、母ともめた際、もっと私のことを信用してほしいと伝えたところ、こんな返答がありました。

もういいやって。

じゃあ何言っても無駄なんだからほっといてほしいところですが、信用できない娘が心配でたまらない、というより、私が母の支配下において管理しとけないと不安なのでしょう。

昔から私をコントロールしてきたのでしょうから。

お母さんをもっと敬え!

母にストレスからくる持病があります。

もの後頃ついたころから、母に心配をかけてはいけない、ストレスを与えてはいけないと口酸っぱく父から言われてきました。

結婚したとたん私が実家に寄り付かなくなり、母が寂しさと心配で辛そうにしていたのでしょう。

母には申し訳ないなと思う気持ちもあるのですが、私も心療内科に通っており体調も不安定なので自分の心に正直に生きた結果なので仕方ないから我慢してくれとしか。

子供をすぐに産まないのならなんで結婚したんだ!

結婚して1年ほどは耳タコになるほど言われました。

結婚してすぐに子供を産もうとしない我々夫婦が両親には理解できないようです。

我々夫婦は交際期間が短く籍を入れたので、二人の時間を暫く満喫するのもいいかなと考えていたのですが、両親にはなんて非常識な夫婦だ、非国民だとお説教されてました。

お前には幸せになってほしいんや、なんで子供を産まないんや。

子供を産むことが女としての幸せ!と思っている母にとっては私が何と言おうと子供を産まない限り不幸な可哀そうな娘としか思えないようです。

代々毒親家庭な上、子供の頃の母にされたことなどいい思い出がなく辛かった記憶のほうが多く自分が普通の子育てできる自信がないのが本音ですね。

その後

 

 

少しでも参考になれば幸いです(*´ω`*)

最後までご覧いただきありがとうございました、次回も見てくださいね。ノシ


[Twitter]
https://twitter.com/raisin_engineer

 

毒親
スポンサーリンク
シェアする
陶酔ぶどうをフォローする
さたたRecord

コメント

タイトルとURLをコピーしました