【機械設計】機械設計職10年目(役職なし)女の実態

スポンサーリンク
機械設計

【機械設計】機械設計職10年目(役職なし)女の実態


さぁたんです!

機械設計10年目の実態を語っていきます。

スポンサーリンク

入社して10年たった今、役職は?

機械設計として働き始めて10年が経ちました。

因みに私は平社員で役職なしです。

同時期に入社した男性ならばとうに役職ついてますw

私が単に能力不足なだけです。

しかし、中小企業のうちの会社では女性で役職ついた人過去にいないので、女性で役職つきになろうとするなら男性と同じように仕事だけしててもなれませんね。

そもそも中小企業は男尊女卑が現行の会社が多いので、狭き門。

それに機械設計の仕事がしたいなら、役職つけないほうがいいです。

課長以上になると管理側に回り実務からは離れることになるので、男性でも実務でいたいので昇給辞退する人も中にはいますしね。

私は今の平社員のポジション気に入ってますw

機械設計のワークフロー

機械設計としてのワークフローは左から順番にこの流れです。

客先(海外メーカーなど)→大企業→下請け中小企業

大企業入社後の設計職

大企業勤めの場合、図面を描くのではなく、図面を描く人に仕様や構想など方向性を支持する側です。

入社後、どの部署に配属されるかは会社側が決めるので、設計の仕事ができるとは限りません。

会社によっては技術職として入社する流れもあると思いますが、大企業で部署が幅多くあるため、技術職として入社しても後に配置換えがあり、設計以外の現場やサポート系の部門に移動になったりすることも普通です。

運良く設計部署に配属されたとしても、大企業の設計職は図面は描きません。

客先との打ち合わせ、構想、下請けと客先の板挟み、開発などが主な業務です。

図面は下請け企業に描かせるので、大企業の設計職の人は図面は読めますが、図面は描かない描けない人がほとんどです。

図面が描きたいのであれば、大企業入社は方向性が異なるでしょう。

大半が初心者で新卒からスタートなので、きちんと教育が整っており順番にステップアップができる環境ではありますし、仕事ができなくても部署異動などでクビになることはまぁないので、大企業を選ぶメリットはコレですね。

大企業入社でも上司からの圧や指示はありますが、どんな設計したものになるかは設計担当者次第なところもありますので、設計の過程での役割はとても大きいです。

中小企業入社後の設計職

中小企業勤めの場合、大企業の下請けとして図面を描くのが仕事です。

大企業のようにいくつも部署があるわけではないので、設計職として入社したらずっと設計の仕事しかしません。

中小企業なので、教育面は正直企業によります。

私が入社した会社は中小企業だけどきちんと教育が整っており、教育専門の部署もあるので良いところに入社したようです。

教育らしい教育などしてない会社も結構あるみたい。

教育するのではなく、最初から経験者を中途採用で雇うのが中途採用のやり方です。

新卒採用をやっている中小企業とやっていない中小企業と様々です。

中小企業に入社後、自社で請負として図面を描くか、大企業に出向し直接指示うけて仕事をするか2パターンあります。

請負業務

大企業の取引先から仕事を請け負い、自社で設計仕様書の通りに設計し図面を描き、出図します。

上司か担当社員が、大企業の取引先と打ち合わせを行い、持ち帰り、設計要員で協力して設計~図面作成までを行います。

不明点などは都度、大企業の取引先担当者に確認し、勝手に進めず、指示を仰ぎながら設計を勧めます。

出向(技術者派遣)

大企業の取引先から要望があれば、取引先へ出向することもあります。

客先で大企業社員さんと同じ職場で仕事をすることになります。

技術者派遣専門の企業もありますね。

派遣とは異なり、正社員だけど客先へ出向(派遣)です。

数人で出向の場合もありますが、一人で出向の方が多いですかね。

自社で請負だと、まぁ何かあっても上司に気軽に相談できるし、ケツも拭いてもらえるし。

でも、一人で出向だと、完全に自己責任、一人で何とかすることになります。

当然ある程度のスキルが必要になってきます。

まれに、こっちで育てるから新人でも誰でもいいから派遣してよ、という客先もあります。

出向先でどんな仕事をするかは完全に客先によります。

私の場合

私の場合、10年面の現在、客先へ出向しています。

最初の5年程は自社で請負、後の5年は客先へ出向。

自社にいるときは、自社での担当業務(客先との打ち合わせ、確認、パートさんへ仕事を振るなど)、からのガッツリ図面を描いていました。

ですが、出向してからはあまり図面は描いていません。

何をしているかというと、下請けに下ろす程ではないレベルの業務、不具合対応などをしたり、担当者として大企業の下請け企業(私と同じような会社)へ仕事を振ったり、色々します。

不具合対策や開発業務として検討や構想はしますが、図面を描くのは下請けにお願いします。

自社では経験できない仕事をさせてもらっているので、とてもいい経験になっています。

私はもともと一匹狼タイプだったので、単独出向も完全にマッチしてます。

あとがき

10年機械設計職として勤めた、リアルを語ってみました。

中小企業に就職し自社で請負業務も経験ありますし、複数大手客先へ出向経験があるため、大手企業の様子も見ています。

これからこの仕事を考えている方など、少しでも参考になれば幸いです。


少しでも参考になれば幸いです(*´ω`*)

最後までご覧いただきありがとうございました、次回も見てくださいね。ノシ


[Twitter]
https://twitter.com/shaorim_freedom

機械設計
スポンサーリンク
シェアする
さぁたんをフォローする
さぁたんlog

コメント

タイトルとURLをコピーしました